各資格・検定試験とCEFRとの対照表(附属資料①)

■ CEFR (Common European Framework of Reference for Languages: Learning, teaching, assessment:外国語の学習、教授、評価のためのヨーロッパ共通参照枠)についてCEFRは, 語学シラバスやカリキュラムの手引きの作成、学習指導教材の編集、外国語運用能力の評価のために、透明性が高く、分かりやすい、包括的な基盤を提供するものとして、20年以上にわたる研究を経て、2001年に欧州評議会が発表した。

CEFRが示している6段階の共通参照レベルの記述は次のとおり。

 

関連記事

  1. 大学入学共通テストの導入スケジュール

  2. 各資格・検定試験とCEFRとの対照表(附属資料②)

  3. 大学入学共通テスト実施方針(案)

  4. 各資格・検定試験とCEFRとの対照表